DIY日記(3.間取りを考える編)

お店の内装は私一人で(←ココ大事 「完・全・一・人」です)作りましたが、

壁のセメント部分を隠し、飾り窓を作りました。

いろいろと細部を作っていく前に、間取りを考えなくてはいけません

うちは絵本屋なので、本棚が必須です。表紙が見えるように陳列するために

薄い本棚を壁に沿って造ろうと最初から決めていました

片側では英語教室を開きたいので、間仕切りが必要。

それも完全に仕切るのではなく、上の部分では空間がつながっているのがいいな

と考えました。英語教室側にも絵本棚がたくさん必要です。

小さなお子様をお持ちのお母さま方にゆっくりしていただきたいので

キッチンにはカフェをいれるためのスペースが欲しい。

お客さまが入りやすいように、私がいつも座っている仕事机は外から

見えないところがいいのかな・・・

と、とりあえずお店を3つの部屋に分けることに決定

お店の間取りを自分で考えるのは、とっても楽しい

でも、自分の好きなようにできるからこそいろいろ考えてしまって

途方に暮れることもありました

作りながら何度も変更を加えることにもなったし

さて、ある程度青写真ができたら、後は行動あるのみ。

他にしてくれる人はいませんから(笑)

店舗部分と教室部分に接するキッチンに手を付けていきます。

上から、リメイクシートをはがせる両面テープで貼り付けていきます。

でも、結局色が気に入らなくて、リメイクシートの上から

飾り窓にも使ったターナーミルクペイントで同じ色に塗っちゃいました。

収納を増やすため、端材で棚も作って、ここでお茶を入れることができます。

さあ、壁もキッチンも終わったとなれば、あとはこのな~んにもない

空間に、什器や間仕切りを作っていかなくては!!

キッチン作成の所要日数、1日。

カワイイ英語の絵本がいっぱい!!楽しく英語あそび♪ ローレル英語絵本店/英語教室

外国の絵本って こんなにカワイかったの?! 絵本や歌を使うと 英語ってこんなに楽しい!! 英語のプレイランド はじまりはじまり~♪